TOPへ戻る

房総釣り師の釣行記 船釣り タイトル

フグ釣り編 その13「蝶のように舞い、ハチのように刺す、フグ…」



フグ
ひとつの釣りものにハマッって、シーズンを終えてみると他の釣りものを逃してしまっていた、なんて事、よくあります。まあ、週末釣り師ですと、いくら頑張っても(サボりも入れて)年間の釣行回数は50回も行かないですからね。って、そんなに行く人もあまりいないでしょうけど。台風などのお天気はどうしようもないですし。今までの年間釣行回数は40回が最高です。そのうち2回は港まで行って不出船になりましたけど。で、38回ですね。週末釣り師にとってはこれが限界でしょう、多分。

これを四季で分けるとワンシーズン十回程度の釣行チャンス。特に冬は行きたい釣りものが増えますので悩ましい。オニカサゴも行きたいし、ダメもとでアカムツも…、ヒラメに、冬のマダイも美味いし、寒イサキも…。って全部は行けません。こういう事をしているから釣り具ばかり増えて、肝心の腕が上がりません。いつまでたってもテキトーです。まあ、楽しければOKなのですけど。

フグはかなり渋い日でもそれなりの釣果は確保できます。オニカサゴも鍋ネタでサイコーなのですが、ボウズ確率からいくとフグよりは相当に高い。ヒラメもいいのですが、鍋ネタには向かない。ってな事で、結局フグになってしまうのです。もっとも、釣趣も魅力的な釣りですけど。ここの所、アタリをとって掛けるという「釣った」感のあるフグ釣りが多少は楽しめるようになってきた(つもり)なので、今が一番面白い時なのかも、です。

上の画像はいつもの某大原の某フグ船の出船前の早朝です。しかし、フグフグと続きますなあ。右下の画像は餌の冷凍アオヤギを溶かしている所です。このアオヤギが何匹のフグに変わってくれるのか。さあ、フグ釣りです。

アオヤギ最初のポイントはちょっと渋い結果に。思ったほど数も型も出ません。まあ、ここの所、型に恵まれないのはもう慣れていますが。今日は船長がけっこう流し替えます。早い時間帯はあまりパッとしません。それでもポツリポツリの拾い釣りのような感じで、それほど厳しい状況ではありませんが、いまいち盛り上がりが無いというか…。

で、船長は浅場への移動を決断します。浅場は多少根が強く、根掛かりの多い私としては少々苦手な場所なのです。どうしても根掛かりが気になって仕掛けを落ち着かせることが難しい。まあ、慣れなのでしょうけど。最近はアタリを取って掛ける事に多少自信が出てきたので、ここでは仕掛けを多少底から切って、誘いを掛けてアタリを取ろうと。「フフン、フグくんたち。空合わせばかりの私ではないんだよ」少々余裕をこいていましたが…。

根のあるポイントに入りました。底を取って少し仕掛けを切り、軽く誘いながら竿先に集中します。ククッという軽いアタリ。即合わせするも掛からず…。「あれ…、根か…?」。周りは釣れ始めています。根のポイントは釣れ始めれば数が出ます。アタリは頻繁に出ます。しかし、掛かりません。段々とイライラしてきます。何で掛かんないんだよ…! 何度やってもダメ。ついに痺れをきらして、空合わせに変更。すると、掛かってきます。複雑な心境です。納得がいきません。アタリを取れるようになって合わせているのに、根のポイントに入った途端、殆ど掛かりません。空合わせでやっと数は何とか取れましたが、やはりアタリに拘ってしまいます。ここで他の釣り客はみなけっこう数を伸ばしました。何とも不思議というか、人間のできていない私は少々イラついたまま仕舞の時間に…。

船から降りて船長から言われました。「きれいに釣ろうとしすぎ。根のフグはアタリが出た時はもう合わせても遅いから、空合わせで」。えっ…。私、目が点。そうなの…。要するに、砂地にいるフグはある程度餌に付いて食ってくるけど、根にいるフグはスッと来て餌を喰ったらスッと離れるらしい。ヒット&アウェー。だから、アタリが出た時にはもうそこにはフグはいない…。

今日の釣果アタリにこだわった私の釣果は推して知るべしです。渋い日ならまあまあなのですが、他の人は根のポイントでけっこう数を稼いでいます。知っているのですね、みんな。で、私はそうした根のフグの特徴を知らなかった…。知っていたらもっと釣れたのに…。少々オナマになっていたフグ釣りの自信がポキッと折れました…。まあ、釣りはなんにせよ、そんなことの繰り返しではあるのですが…。

フグなのに、蝶のように舞い、ハチのように刺す…。侮りがたし、根のフグ。

しかし、ここの船長、釣ってる時には教えてくれない。はいはい、もう一度来いってことですね。

フグ釣り編 目次へ





アクセス数ベスト5コンテンツ
★船釣りあれこれ 魚の〆方:野〆について
★ヒラメ釣り編 その4「ヒラメは活餌しか喰わない? いいえ、喰います」
★船釣りあれこれ フグカットウ仕掛け 自作
★ヒラメ釣り編 その6「前アタリ、本アタリ、そして真アタリ」
★船釣りあれこれ 「船長の名言・迷言・暴言」



「釣り」テーマ以外の運営サイト
趣味&雑学&ハウツー運営サイトPR
「ボート釣りを楽しむ」サイト
ボート釣り リンク
「釣った魚を美味しく食べる」サイト
「簡単魚料理」 リンク
■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.