TOPへ戻る

房総釣り師の釣行記 船釣り タイトル

フグ釣り編 その24「フグ竿、ふっかーーーーつ! しかし…」



フグ
前回、「その23」でフグ竿に迷っていることを書きましたが、やはりお店でどのフグ竿を見ても、たまにヤフオクを見ていても、どうにもピンときません。また、カワハギ竿の流用も考えていたのですが、去年、穂先をペキッと折ってしまった「絶潮竿ふぐ150」が気に入っていたので、それを探してみたのですがもう型が古いため、見つかりません。もう数代前のシリーズですから。同じようなコンセプトの竿が某アルファから出ていますけど、どうもあのトリガーという形が…(一応、持ってはいますが)。

「絶潮竿ふぐ150」。名前もいいですよねぇ、って、それはいいのですが、穂先折れの補修はかつてやった事はありますけど、やはり調子が変わってしまいます。硬くなるので、感度が落ちます。しかし、未練が…。
ってな事で、竿先の補修にいきなり挑戦。簡単に手順をいえば、トップガイドをライターの火で適度に炙って、くっ付けてあるエポキシ樹脂を溶かして、スポッと抜きます。と、書けば簡単なのですが、これがスッキリとはいってくれません。穂先の素材も熱で溶けます(柔らかくなる)ので、奥の方に古い部分が残ってしまいます。新しいトップガイドを買ってくればいいのですが、勿体ないのでそれを何とかしたい。ミニドライバーを突っ込んでホジホジと根気よく、奥に残っている接着剤や穂先の先(ややこしい…)を取り除きます。

フグ竿 穂先修理で、後はシャープナー(やすり)で注意深く、折れたところの穂先をトップガイドが入る大きさに削ります。これって、回しながらバランスよくやらないと、丸く上手く削れません。トップガイドが奥まで入るようになったら、今度はエポキシ樹脂で…、ン?、エポキシ樹脂が見当たりません…。無い…。引っ越しの時に無くしたのでしょうか。瞬間接着剤は既に硬化して2本ともオダブツ…(最初に調べとけよ…)。かろうじて、無色ボンドがありました。まあ、トップガイドは下に引っ張られるだけなので、抜けるような力は加わりませんから、こいつでもいいのですけど…。

で、これまた慎重にトップガイドを位置がずれないように新しい穂先に挿し込みます。あとはガイドの根元を絹糸で、見た目はどうでもいいのでグルグルと巻いて補強し、アクリル樹脂を糸の上に薄ーく塗って…、完成です。思ったより時間と気を使いましたが、ふっかーーーーつ!

接着剤が十分に乾いてから、30号錘をぶら下げてみました。やはり、穂先のしなやかさは無くなります。しかし、いいのです。何とか使用レベルにまで戻りました。

釣果こうなると早速、フグ釣りです。先週の低気圧で底荒れが起きているでしょうが、11月の終わりころには良い兆しを見せていたので、いつもの大原の船宿で釣果をチェック! って、これフグ船の釣果(右の画像)…?そこに横たわっているのは、ヒラメとイナダ…。え、フグに出たんじゃなかったの…。どうも、やはり底荒れでフグが厳しく、途中でヒラメ釣りに切り換えたようです。この時期は船の甕のなかには活きイワシがいますから、船に積んでいる竿でやったのでしょう。たまにあります。船長はリレー船と言っていますが…。

フグ釣果で、フグの予約、Nothing…。今年も底荒れ、ですか…。復活したフグ竿が泣いています(泣くか…)。私が見たかったのは右の画像のような涎の出る釣果だったのに…。その後の予定はヒラメかマダイか、リレー船とか…。なんか、「晴れ時々曇り時々雨時々雪」みたいな…。週末に一応フグが出るようですが、それは漁港の「フグ釣り大会」。もう、予約で満船…。他所の船に乗ればいいとお思いでしょうが、私、けっこう身持ちは堅いのです(ってどうでもいいですけど)。ってゆーかぁ、アチコチの宿に行くのが今ではもう面倒くさい。

名人技の修理(ウソです)で「絶潮竿ふぐ146」となってしまったフグ竿を眺めつつ、家人の「フグ鍋喰いたい」視線を背中に浴びる今日この頃です。

フグ釣り編 目次へ





アクセス数ベスト5コンテンツ
★船釣りあれこれ 魚の〆方:野〆について
★ヒラメ釣り編 その4「ヒラメは活餌しか喰わない? いいえ、喰います」
★船釣りあれこれ フグカットウ仕掛け 自作
★ヒラメ釣り編 その6「前アタリ、本アタリ、そして真アタリ」
★船釣りあれこれ 「船長の名言・迷言・暴言」



「釣り」テーマ以外の運営サイト
趣味&雑学&ハウツー運営サイトPR
「ボート釣りを楽しむ」サイト
ボート釣り リンク
「釣った魚を美味しく食べる」サイト
「簡単魚料理」 リンク
■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.