TOPへ戻る

房総釣り師の釣行記 船釣り タイトル

色々船釣り編 その13「捨てるならください、って… リリースなの!」



色々船釣り
まだ船釣りを始めて何年もたたない頃の事ですけど、その時は数人で船釣りに出かける事が年に何度かありました。今は気楽な一人釣行がほとんどですが。その時、某飯岡漁港でハナダイ五目をやろうという事になって、私が幹事となりました。なんで某飯岡漁港となったのか、何で私が幹事になったのかは忘れました。多分、酒の席での成り行きでしょう。

飯岡漁港で、私、飯岡漁港には行った事ないし、ハナダイとマダイの区別もテキトーでしたので、下見と方向音痴防止の予行演習で飯岡漁港に行ってみました。当然、どの船宿がいいか何も分かりませんので、旭市の方から漁港に入ってすぐ目についた船宿に飛び込み、もうそこに決めて予約をいれました。選んでみてもどこがいいか分かるわけないですから。後で知ったのですが、そこは飯岡漁港でも船の所有艘数も多い有名な船宿でした。宿泊所も新築で下手なビジネスホテルよりも快適でしたし、結果オーライ。

さて、前泊で盛り上がり、いよいよハナダイ五目です。タックルはイサキ五目と同じということで仕掛けは船宿で購入。付けエサはオキアミ。ウイリーよりこちらの方が釣れるとの事でした。イサキは経験済みなので、楽勝気分。

飯岡漁港はそれほど広い漁港ではないのですが、とにかく船が多い。船同士を横に数艘舫っていますから、目当ての船に乗るためには船を何艘か渡り歩いて横断して行く感じになります。ここは某大原と違って若いお客さんや親子連れが多い感じ。釣りものもキスやアイナメなど手軽なものが多いですね。某大原がマッチョならこの某飯岡はフレンドリーな雰囲気。

肝心のハナダイ五目ですが、アタリは頻繁に来るのですが、今にして思えばマダイの放流を行った後だったのでしょう、ホント、5~6cm位のマイクロチャリコの猛攻に会いました。ペンダントかブローチにでもしたくなるような大きさ。こいつが果敢にアタックしてきます。肝心のハナダイが来る前に餌を喰ってしまう。と言う事は、本命が釣れない。参りました。永く船釣りをしていると何度か同じような経験をするのですが、この時は初めて。飯岡のハナダイはえらくチッチェーな、と思いました。食べるところもありません。うまく口に掛かってくれるので、即リリース。元気に海へ戻って行きます。丼一杯はリリースしたでしょうか。それなりに面白いのですが、食べられる魚が釣れない…。
チャリコチャリコチャリコチャリコチャリコチャリコチャリコ
そうしたら、隣りの釣りガール(?年齢不詳)が遠慮がちに声を掛けてきます。最初何を言っているのか分かりませんでしたけど、要はこんな事です。「釣れた魚を捨てるのなら、ください」って…。温厚な私、優しく諭してあげました。「捨ててんじゃねえよ!リリースしてんだろ! 資・源・保・護! 分かる?」ちょっと、というか、けっこうカチンと来ました。

が、こんなマイクロチャリコ、持って帰ってどうするんだろ?食べるところもないのに…。と思い、優しく聞いてみました。「これ、持って帰ってどうすんの?」。年齢不詳の釣りガール曰く。「スープにして食べます」。「スープゥ…」。それを言うならダシだろ。マイクロチャリコのスープってどんなのよ?

とはいえ、食べるというのならキープかリリースは釣り師の判断。その頃は千葉県のマダイリリースサイズの条例もなかったと思います。心の広い私は、食べるのなら、ということで、その後に釣れたマイクロチャリコは全てその年齢不詳釣りガールに差し上げました。しかし、どう考えてもリリースすべきだし、「捨てる」とはなんという勘違い。その表現にはしばらくムカついていました。女といえども、リリースを「捨てる」とは釣り人の言葉とは思えん! わたしゃ、あんなマイクロチャリコ、料理できません。

で、肝心の釣果ですが、何とか塩焼きか、タイ(ハナダイ)飯で楽しめそうなのが3匹ばかりと、ウマヅラが2匹。釣れの一人がワカシ(イナダの小さいやつ)を1匹上げましたが、あとは似たり寄ったり。まあ、それはそれとして、リリースを「捨てる」とは、考えてみれば面白いことを言うもんだ、ってな感じでしたね。

しかし、あれで作るスープとやら、どんな感じなんでしょうか? コンソメ系かな…。今度チャレンジしてみるか…。けど、リリースして、もっと大きくなってから来てくれた方が…。

色々船釣り編 目次へ





アクセス数ベスト5コンテンツ
★船釣りあれこれ 魚の〆方:野〆について
★ヒラメ釣り編 その4「ヒラメは活餌しか喰わない? いいえ、喰います」
★船釣りあれこれ フグカットウ仕掛け 自作
★ヒラメ釣り編 その6「前アタリ、本アタリ、そして真アタリ」
★船釣りあれこれ 「船長の名言・迷言・暴言」



「釣り」テーマ以外の運営サイト
趣味&雑学&ハウツー運営サイトPR
「ボート釣りを楽しむ」サイト
ボート釣り リンク
「釣った魚を美味しく食べる」サイト
「簡単魚料理」 リンク
■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.