TOPへ戻る

房総釣り師の釣行記 船釣り タイトル

色々船釣り編 その4「イサキ釣り 今まで何やってきたんだよ、俺…」



色々船釣り
白子が美味い梅雨イサキ狙いです(この白子、軽くあぶってポン酢か、わさび醤油で。フグの白子なんて目じゃない!まさに魔味と言われる所以です)。このイサキ、イサギと呼ぶ方もいます。三浦半島や房総半島の先っちょの方でイサギと呼ぶような気がします。昔、漁師が太平洋沿いに移動していた名残なのでしょうか?

それはさておきまして、江見以来、永くイサキ釣りをやってきて、それほど意識をしていた訳ではないのですが、この釣りはホント、ムラがあるな…と思っていました。釣れる時はけっこう釣れます。しかし、釣れないときは情けないほど釣れない。その釣れない時なんですが、これが、他の人は釣れているのに私だけ釣れない…。そういう事がよくありました。トータルでいけば、イサキは船長がうまく群れを捕まえてくれるとまずまずは釣れるのですが、どうにも自分だけが釣れない時は、「まあ、それが釣りだから」と自分を納得させていました。
しかし、しかーし、その原因はまさに、ホンの、ホンのちょっとした事だったのです。

ある日、仕事が忙しく、しばらく釣りができなかった時、平日に代休を取って、大原へイサキ釣りに赴きました。平日とは言ってもイサキは人気の釣りものですから、けっこうな釣り人が集まるのですが、その日は快晴・凪という海況にも関わらず、何故か釣り客がガラガラ。船は私を入れて客が確か3人程度。これはラッキー! ノンビリとやれる、てな感じで喜んでいたのですが、所謂「コマセが効かない」のか、釣り始めから船中渋々。

サニービシところが時合がやってきました! 船中、イサキがダブル・トリプルでいきなり賑わい始め、ましたが…、私にはポツポツとしか来ません…。「またかよ…」。思わず舌打ちして不貞腐れ気味の私。人数が少ないので、船長も釣り始めましたが、私が渋いのを見て、「ちょっと竿貸してみて」といいつつ、私の竿で釣り始めました。もし、これで船長が釣れば、私の腕の問題か…、とちょっと不安に思って見ていたのですが、船長も釣れない…。ちょっと安心する私。「やっぱりね、釣りってこんなもんなんだ」。

船長、棚を数回探りながら独り言。「おかしいなあ、棚はあってるんだけど…」。そして、私の仕掛けを巻き上げます。仕掛けは船のを使っているし、コマセカゴはFLで統一。皆とほぼ同じです。船長、コマセカゴを手に取り、暫し眺めて、おもむろに私の方へ困った様な顔。「えッ…、何でせうか…?」。船長、コマセカゴを突き出して、「ここ、ここ」。コマセカゴの下側の隙間を指さしています。「ここ、空け過ぎ。ここは殆ど閉める位でやってみて」。私、久里浜でコマセマダイやる時、船長が「コマセ、ドバドバ撒いて、マダイ寄せておー!(三浦弁?)」っていつも言っているから、たいていコマセカゴの下側は少し広めに空けていました。船長曰く、「コマセの出し過ぎは良くないんだよね。ここ閉めて、シャックッって止めた時に出る位でやってみて」。私、コマセカゴの下を閉めて(少し動く位)釣り再開。

効果はテキメンでした。私の仕掛けにもダブル、トリプルの連続。あまりにも単純な事で釣果が左右されることにビックリ! 私、思わず船長に本音をもらしました。「なんで、もっと早く教えてくれなかったの…」。恨めしいやら、嬉しいやら。まあ、船がこれだけ空いてて、船長と一緒に釣ってたから分かった事なんですが。おそらく、コマセマダイやビシアジのようにコマセの煙幕(カモシ釣りもそうらしいけど、やった事無し)を作る場合はドバドバでも好いのでしょうが、イサキやハナダイの場合はコマセカゴの下を閉めて、(ちょっとイメージし難いかもしれませんが)シャクッて竿を止めた時の勢いでボッ、ボッと上の隙間(ここも、全開ではなく三分の二から半分くらいで調整して)からコマセが噴き出すようにすると効果的であるようです。

イサキ大漁もちろん、何をやってもダメな時はダメですけど、ホンのちょっとしたことで釣れ始める。釣果がバラついていたのは、テキトーにやって釣れる時は釣れていただけという事でしょうね。

結局その日は大原のイサキ規定量50匹に到達。私、正直言って複雑な心境です。「今まで、何やってたんだろ…。」「でも、まあいいか…、釣れたし。」の気持ちが交互に…。

色々船釣り編 目次へ





アクセス数ベスト5コンテンツ
★船釣りあれこれ 魚の〆方:野〆について
★ヒラメ釣り編 その4「ヒラメは活餌しか喰わない? いいえ、喰います」
★船釣りあれこれ フグカットウ仕掛け 自作
★ヒラメ釣り編 その6「前アタリ、本アタリ、そして真アタリ」
★船釣りあれこれ 「船長の名言・迷言・暴言」



「釣り」テーマ以外の運営サイト
趣味&雑学&ハウツー運営サイトPR
「ボート釣りを楽しむ」サイト
ボート釣り リンク
「釣った魚を美味しく食べる」サイト
「簡単魚料理」 リンク
■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.