TOPへ戻る

房総釣り師の釣行記 船釣り タイトル

根魚釣り編 その14「潮が3ノット! もうお手上げ状態」



根魚
陸、船、ボートを問わず、釣りにとって潮の流れは重要です。潮が適度に流れてくれていれば、魚も浮いてくるし、口も使ってくる。要するに、飛行機のようなもので、向かってくる風で揚力を得るのと同じ。飛行機の場合は自分で推進して揚力を作り出しますが、お魚も泳ぐとはいえ、この潮が流れている事で揚力というか浮力を得る訳です。で、動き回りやすくなる。もちろん、プランクトンや小魚などの餌も水中を動いてくれるので、捕食しやすくなる、というよりも「ご飯」が漂っているようなもので、食い気(食欲)が湧いてくるようです。

しかし、この潮が干満のちょうど端境で止まる時、いわゆる潮止まりですが、魚も泳ぐのがかったるくなるのか、餌もそれほど目立って漂わないので、やる気がなくなるのでしょう。この潮止まりは仕方がないし、時間を待っていれば流れ始めるのですけど、どうしようもないのは逆にバカっ速い潮。

1ノットは1時間に1海里進む速度で、時速だと1.85km。よく、船長が「潮がトロリと流れている」なんて表現をしますが、大体1ノット以下で0.5ノット前後くらい、かな? この辺がまあ、仕掛けもポイントに入れやすいし、底取りもやりやすく、釣りやすいですね。これが1ノットを超えて2ノット位(時速3.7km)になると、ちょっと釣りづらい。人が歩いている(朝の通勤時くらいかな?)くらいの速度ですね。

海右の画像、根魚釣りの時ですが、艫側から見た海です。右下隅にチョコッと自慢のABU7000J-Speedが映っています(関係ないか…)。この時は2ノット近くで、やり難かった。ですが、そこは船長の操船技術次第で何とか「縦糸(道糸が流されない)」でやれます(多分)、が、それほど多くないのですけどたまに3ノット(時速5.55km)近くの潮に出くわす時があります。

結論から言えば、もうお手上げです。どうしようもない。まず、仕掛けが底を取れません。80号位の錘だと潮で吹け上がってしまいます。錘を重くすればいいじゃないか、と言われそうですが、潮が3ノット(2ノットでもそうですね)で流れていると言う事は、海の中では「潮が巻いたような状態」、俗に言う「二枚潮」で、底は取れない、アタリは取れない、仕掛けはグチャグチャ、気持ちもグチャグチャ…。錘を重くしたところでもう釣りになりません。どういう加減か、海の中でハリスがコブ結びになってしまいます。器用な海…。底を取り直すために仕掛けを入れ直しますが、道糸がズルズルと出て行きます。結末はオマツリ…。アタリが来ても、道糸が潮で流されていフケていますので、まったく分かりません。

キントキ今までに何回くらいあったかな? 3ノットの潮に出会ったのは…。そんな日は運が悪いと諦めるしかありません。しかし、そんな時にキントキさんが慰めてくれる時があります。この魚、遊泳力が高いのか、そんな早い潮の中でも餌を喰ってきます。が、そのアタリは分かりません。仕掛けを回収しようとすると途中で急に重くなり、グングンと引いてくる生命反応が。キントキさんは口が堅いので速い潮に対して少々乱暴に巻いても殆どバレル事はありません。ありがたいお魚です。今では昔より個体数が少なく、型も平均的にイマイチ小さくなっていますが美味しい魚ですし、そんな潮が速い時、糸ふけでアタリなんか分からないから、「釣った感」は無いのですが、ボウズ逃れの救世主です。昔は群に当たると船上マカッカでしたけど…。

ちなみに、私は瀬戸内海沿岸の出身ですが、ここを風光明媚で穏やかな海なんて思っている方(観光のイメージはそうでしょうね)、瀬戸内海で釣りをしたことがないでしょ。潮が変わる時、激流のような流れになります。経験的には特に四国寄りの方。船なんて進めません。海上保安庁のダブルエンジンの高速艇だけが潮に逆らって走れます。

それから比べれば3ノットなんて…、っていっても、釣りにならーん!!!!

根魚釣り編 目次へ





アクセス数ベスト5コンテンツ
★船釣りあれこれ 魚の〆方:野〆について
★ヒラメ釣り編 その4「ヒラメは活餌しか喰わない? いいえ、喰います」
★船釣りあれこれ フグカットウ仕掛け 自作
★ヒラメ釣り編 その6「前アタリ、本アタリ、そして真アタリ」
★船釣りあれこれ 「船長の名言・迷言・暴言」



「釣り」テーマ以外の運営サイト
趣味&雑学&ハウツー運営サイトPR
「ボート釣りを楽しむ」サイト
ボート釣り リンク
「釣った魚を美味しく食べる」サイト
「簡単魚料理」 リンク
■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.